2014/02/25

歓喜の拝読

「今 日蓮は 去(い)ぬる 建長五年 癸丑 四月二十八日より
今年 弘安三年 太歳 庚辰 十二月に いたるまで
二十八年が間 又 他事なし、
只 妙法蓮華経の七字五字を日本国の一切衆生の口に入れん
と はげむ計(ばか)りなり、
此れ 即 母の 赤子の口に乳を入れん
と はげむ慈悲なり
此れ 又 時の当らざるにあらず
已に 仏記の 五 五百歳 に当れり、」
(御書585ページ)

(言うに言われぬ歓喜を持って拝読させていただきました。)
(・人・)(感謝)


コメント

非公開コメント