2013/10/02

真実

「法華経 本 迹 相対して論ずるに
迹門は 尚 始成正覚の旨を明(あか)す
故に
いまだ留難(るなん)かかれり、
本門は かかる留難を去りたり
然りと雖も
題目の五字に 相対する時は
末法の機に かなはざる法なり、

真実 一切衆生・
色心の留難を止むる秘術は

南無妙法蓮華経
なり。」
(御書1170頁)

(^人^)(信行学)

『世界平和の日』おめでとうございます!
o(^_^)o


コメント

非公開コメント