2013/11/22

一凶

(2013-10 大白蓮華114ページからの抜粋)
「創価学会は創立以来、
どこまでも日蓮大聖人直結の信心に立ち、
現実に妙法を弘め、
万人の幸福と世界平和実現のために活動を展開してきました。
それとは正反対に、
日蓮大聖人の仏法の教義と御精神にことごとく違背し、
あろうことか広宣流布を破壊しようとしたのが、
宗門の法主(宗門の中心者)であった日顕(にっけん)です。
すなわち現代の『一凶』『法華経の敵』とは、
謗法(正法を謗ること)の法主・日顕であり、
日顕及びその後継者が支配する現宗門『日顕宗』です。
仏法を破壊しようとする魔性の働きこそ、
民衆を不幸に陥れる根源悪の正体であるからです。
また、悪を打ち破っていく信心の戦い自体が、
成仏の境涯を開く実践となるのです。」


(・0・)/ そうだ そうだ!




コメント

非公開コメント