2014/12/16

生き方(かた)

(法悟空著『新・人間革命』広宣譜25からの抜粋)

「自(みずか)らも宿命(しゅくめい)と闘(たたか)い、苦悩しながら、
友の幸せを願(ねが)って、悩み、励(はげ)ます。
それが、末法出現(まっぽうしゅつげん)の地涌(じゆ)の菩薩(ぼさつ)である。
そこには、人間として最も尊貴(そんき)な輝(かがや)きがあり、
その生き方(かた)のなかにこそ、仏法の人間主義(しゅぎ)の光彩(こうさい)がある。」

と綴っておられます。
(^人^)(学)
ーーーーーーーーーー
累計119万4000遍。




コメント

非公開コメント