2014/11/06

読書

このあいだ某百均店にて、クリアケースを買いました。
それ以外のものは、「そんなに急かないからまた今度でいいか^ ^」とか思いながらナンプレとか置いてある棚にふと目をやれば、『ダイソー文学シリーズ(32)銀河鉄道の夜(ほか全7作品) 宮沢賢治』というのがありました。
「え?何で?!(・Д・)」とか思いながら、しばらくためらいましたが、「ちょっと買ってみよか^_^」と思い、思い切って買いました。^ ^
『注文の多い料理店』は読んでて途中の「牛乳のクリーム」辺りで「あれっ?((・・;)」とかなりました。
『よだかの星』は読んでて「なんかジーンとせつないなぁ(^◇^;)」とか思いました。
『銀河鉄道の夜』はまだ読んでいません。
なんか得した気持ちになりました。^ ^
まさか某百均店で『本』を買うことになるとは(笑)
面白いです。よかったです。
^ ^
ーーーーーーーーーー
累計111万遍。




コメント

非公開コメント