2016/03/26

超変革

第33代 金本知憲監督率いる
阪神タイガース初勝利!
万歳!\(^o^)/

いよいよ始まりましたな。
今シーズンはめっちゃ面白いぞ!



2016/03/24

新章

聖教新聞紙上にて
法悟空著『新・人間革命』の
「力走(りきそう)」
という新しい章が開始される。

^ ^(学)

2016/03/23

4月号

『大白蓮華』4月号 届けられる。
綺麗な桜満開の表紙。
坂の下の中央に自転車に乗ってる人いてますな。
坂の上の左側に誰かフレームインされてますな。

聖教新聞に連載中の『新・人間革命』
「常楽」の章 (この章終わり)とのこと。
いつも配達ありがとうございます。(感謝)
^ ^

2016/03/20

春分

春分の日。
座談会参加させていただく。セツエイ持参。○○さんに喜んでいただく。
本当に素晴らしい座談会でした。○○さんとみんなで記念撮影をする。
本当に地区全員集合しての明るく仲良い素晴らしい会合でした。
「やっぱりちゃんと信心してるかたは御本尊さんから祝福されるんやなぁ」
と実感して大変感動いたしました。信心の素晴らしさを教えていただきました。
ありがとうございました。(感謝)(^^)

その後支部長が錦宝会のセツエイを取りにきてくださる。(感謝)(^^)


2016/03/18

セツエイ

(3月16日)
地区部長から依頼をお受けし、
『○○さん、沢山の思い出ありがとうございました。』
というセツエイを書かせていただく。
○○さんは今は違う方がされてますが長きに亘り地区担さん(今は地区婦人部長との名称ですが)として4~5人地区部長さんが交代されても、ずっと地区担当員さんとして勤め上げられた方で、いつも聡明で温かい真心あふれる激励をしていただきました。僕が20代前半にセツエイを一番最初に書くきっかけが、この○○地区担さんからの依頼をお受けして、書いたセツエイをものすごく褒めていただいたのが、照れ臭かったのですが、ものすごく嬉しくて、「次はもっと上手いこと書こう もっと上手いこと書こう」と思ったことを今でも憶えています。この度隣町のほうへ引っ越しされるとのことで現・地区部長さんからの依頼で、書く文言も地区部長さんが考えられました。
今度の座談会のときに持参いたします。(感謝)(^^)

同じく(3月16日)
支部長から依頼をお受けして、
『3・16記念 錦宝会の集い ○○支部』
というセツエイを書かせていただく。
多宝会関係のセツエイは初めて書かせていただきました。
支部長が引き取りに来られるとのことです。(感謝)(^^)



2016/03/16

広布

3・16 広宣流布記念の日
大変おめでとうございます!(慶祝)

\(^o^)/万歳!

2016/03/14

テンプレート

てつぼさん
できましたわ!^o^
途中泣きそうになってましたが
ブログの画面見たらちゃんとできてました!
なんでできてんやろ!?
不思議!
超変革 超嬉しいです!
ありがとうございました。
大変お世話おかけして申し訳ありませんでした。
大事に使わせていただきます。
てつぼさんありがとうございました。
感謝いたします。
おやすみなさい。(嬉しい)
(感謝)
赤ポスメジロ
(^^)/⭐


2016/03/13

うた

アデルさんの
「NPR Music Tiny Desk Concert」
というYouTubeを視聴する。

声の張りが聴いていて気持ちがいいです。
^ ^

2016/03/11

東北

3・11東日本大震災 5年。

妙法の
広布の旅は
遠けれど
共に励まし
共々に征かなむ
(戸田先生が詠(よ)まれ、池田先生も認(したた)められた和歌)

復興お祈り申し上げます。(祈)



2016/03/08

壮年

何日か前に支部長から電話で依頼をいただき6日の昼に会館駐車場の警備役員につかせていただく。
3人予定とのことでしたが2人でつかせていただきました。(あとひとりは謎)
以前牙城会時代に何度かペアを組ませていただいた先輩で久しぶりの挨拶を交わす。
その先輩が「あの副圏長さんやったかな…地区部長さんの体験ずこかったなぁ。」
とおっしゃったので、僕は「そうですのん。あぁ僕今回よぅみれてませんねん。すいません」
とか話しながら僕は「今日最終ですねんね。大勢きますかな。」とたずねると、
先輩は「どうやろ…日曜やからな…」とのことでした。
そうこうしているうちに1台目の車が入って来られ、
あれよあれよという間にふたつ駐車場あるうちのひとつが満車になり、
もうひとつの駐車場の8割方が入ったところで来場車の流れがおさまりました。
そして開始時刻を過ぎてちょっとした頃に先輩が、
「○○くんまだ見てないんやろ 今おさまったさかいに聞いてきいよ。先生のスピーチ始まった頃におりてきてくれるか。」とおっしゃっていただいたので、
僕は「よろしいのん。すいません。ちょっと見さしてもらいますわ。」と
放映の途中から見させていただき、体験と歌と聞かせていただきました。
そして先生のスピーチが始まり出した時に、「あ!せやせや!」と駐車場警備のほうへ戻りました。
「めっちゃよかったですわ。すいません。ありがとうございました。」とお得感に浸りながら定位置に戻りました。
すると先輩が僕の立っているところまで走ってこられ「今の時間帯けっこう車の流れ多いから、一台ずつ左右確認して、こっちの駐車場からは右折へ全部送り出してや。むこうの駐車場は左折で全部俺出すさかいに。一台ずつ止めてな。一般優先で。」とおっしゃってくださり、確認の鬼と化しながらどうにか無事故で一台一台送り出しさせていただきました。
あらかた中継終了とともに帰られるかたが帰られて、駐車場に5~6台残ったところで出ていかれる車の流れがおさまり、
先輩がこられ「ごくろうさんでした。あがらしてもらおか。」と声をかけてくださり、無事終了させていただきました。
その後、支部長から自販機のコーヒーをご馳走していただく。(感謝)
ペアでつかせていただいた先輩、ありがとうございました。(感謝)
3・5壮年部結成50周年おめでとうございます。(祝)
天気予報は雨が降るとのことでしたが、お陰様で薄曇りでしたが、雨は終了時まで降らずに薄曇りのその裏側から、
見つめても眩しくなく確認できるまん丸い太陽が出ていました。
ありがとうございました。

^ ^/